スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

鬼才ギタリスト 笹久保伸 

私の知り合いにギタリストがいます。
笹久保伸くんです。

かなりいっちゃってます。
ペルー伝統音楽の伝承者です。
しかし、そこに留まっていません。オリジナルもいいのです。

3年ほど前に、ペルーから日本に戻りました。
その笹久保君が、日本で初めてレコーディングし、CDとして発売されました。





録音、ミックス&マスタリングを久保田真琴さんが担当しています。
久保田さんは、相当凄い人です。
このCDにあのピーターバラカンさんが、ライナーノーツを書いています。


音楽界の巨匠と組んでいますが、
笹久保君のことは、まだほとんど知られていません。


僕は、笹久保君を応援することに決めました。
11月24日に、秩父市にある600人収容の音楽専門ホール「ミューズパーク」でリサイタルをやります。

笹久保君を初めて聞いたのもこのホールでした。
彼は、10歳でした。すでにプロの領域でした。

昨年6月、10年以上経って聞いた笹久保君は、はるかに進化していました。
その時、演奏してくれた曲が、衝撃的でした。
テレビ出演した映像が、Youtubeにアップされています。

サンポーニャの青木くんも11月24日に一緒に演奏する予定です。
彼も、やばいです。

http://youtu.be/k5qTaVh7nsQ
| 鬼才ギタリスト 笹久保伸  | 音楽 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |